1. HOME
  2. 製品一覧
  3. 01.間接照明
  4. JP-Round9.5(12.5)不燃

01.間接照明

01.間接照明

JP-Round9.5(12.5)不燃

 

間接照明幕板(見付)R型デザイン
~ 石膏ボードをミニマムRへ曲げる、曲がるを実現 ~

JP-Roundは、間接照明の入隅・出隅コーナーで幕板(見付)をRにしたい!というハイデザインのご要望にお応えする製品です。

ストレート部分の間接照明(JP型)と同仕様の石膏素材で、小Rでも違和感のないシームレスな取合いを実現します。

溶接作業は不要で安全作業と工期短縮に繋がります。廃材がほぼ出ない事も現場で喜ばれる、利点の大きい商品です。

幕板(見付)はR100~のミニマムサイズに対応可能で、背面も同じくR型又は直角のデザインでお選びいただけます。

JUPITAの間接照明シリーズは、出隅・入隅コーナーを一体型(ユニット化)でお渡しいたしますので、現場で手間のかかる作業はございません。

コーナーをRにする場合、素材・施工・コストで検討事項がございますが、多くのお悩みをJP-Roundが一度に解消することを可能にします。

規格/サイズ

サイズ

糸尺910(mm)以内×コーナー長さ~400×400(mm)以下

材料

石膏ボード(t9.5、t12.5)※ウルトラライトボード推奨
金属骨材(t1.0)、亜鉛鋼板(t1.0)

用途

天井間接照明

納期

納品数、形状により異なります

FAQ

Rコーナーユニットの取付けは難しいですか?
通常のJP型コーナーと同じでビス止めのみ、の簡単施工です。

RコーナーのRサイズは指定出来ますか?
もちろん可能ですが、ユニットサイズ(最大400×400程度)と照明台座の奥行幅も関連しますので、都度の検討となります。

JP-J(鉄板タイプ)型でもRコーナーは可能ですか?
可能です。ご相談ください。

図面/仕様記入表

JP-Round(入隅)型形状参考図

JP-Round(出隅)型形状参考図

施工方法

一つ一つが連結に対応した形状をしており、
現場での組立作業に費やすスピードが大幅に改善されます。

STEP1
搬入された商品にビス留め穴をあける

STEP2
商品を取り付けたい位置でビス留めをする

STEP3
すでに取り付けてある商品と次の商品をジョイントさせる

施工手順を動画で再生

完成/導入事例

試作品制作(有料)も承っております。お気軽にお問合せください。

試作品のご依頼について

お電話でのお問い合わせはこちら
(営業時間9時-17時30分)
※担当者が工場で不在の事が多いのでメールでお問合せください。
メールやFAXで図面やスケッチをお送りいただけるとスムーズです。